2009年12月18日

わかりやすい会計事務所

今日は、某クライアントで

10分間だけのミニ会計レクチャーでした。

10分のために、

片道1時間をかけて、行ってきました。

しかも、今朝起きたら雪が降っていてびっくり、

だって、まだスタッドレスをはいていなかったので。

急いで、ガソリンスタンドに行って、タイヤ交換してそれから行きました。


会計というと、

みなさん、わかりにくい、とっつきにくい

という方が多いのです。

だから、僕の事務所が掲げているのは、

「日本一、わかりやすい会計事務所」

クライントと話をするときは、

なるべく専門用語を使わないように、

そして、ゆっくり話をします。

僕の場合は、

「貸借対照表」とか「損益計算書」なんて、

言葉を使うのですが、

そんなの、わからないですよね。

「お金の状態」とか、

「儲け」と「残り」とか

「右側」「左側」とか、

説明しちゃいます。

業界の人からしたら、

「非常識な」説明ですよね。

とかく、専門家という人は、

自分の話すことを難しく語る人が多いようです。

少し考えている人は、わかりやすく話をするように心がけている人もいますが、実は、それでも不十分だったりするんですよね。

難しいことを、難しく伝える人は普通の人

難しいことを、簡単に伝えられると達人になれますね。

明日は、お金の教養学のセミナーです。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
今日のひとこと
「リスクのない変化では生き残れない」
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
2009.12.18 6:50起床


***********************************************
<いきちかグループのご紹介>
人財教育・企業研修で、会社の「生きるちから」を引き出す!!
株式会社 いきちか http://ikichika.com

仙台の税理士、宮城県の税理士なら
椎木会計事務所 http://www.sendai-cpa.biz/pc/

仙台・宮城・東北の"学び"と"出逢い"と"成長"のコミュニティ
「志立 生きるちからスクール」 http://ameblo.jp/ikichika/

***********************************************

posted by マイク at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わかりやすさって、大事ですよね。

わたしもデジカメ講座で
「露出」とか「ホワイトバランス」とか
一回説明したらほとんど使わないもん(笑)
明るさ、とか色の感じ、とか。
結局それで楽しく自分のデジカメをつきあえればいいのだもの☆
Posted by フクダ at 2009年12月19日 02:03
昨日は日本一わかりやすい会計セミナーを
ありがとうございました

職員がうん!うん!とうなづく姿がとって
も印象的でした。

これからもどうぞご指導よろしくお願いいたします(^_-)-☆

ご縁に感謝
Posted by 千田 千夏 at 2009年12月19日 15:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135997786

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。