2009年10月09日

稲盛和夫さん講演会

昨日、台風の中、盛岡まで講演会に行ってきました。

あの台風の中、仙台から盛岡まで車で行く
気違い二人組は僕たちだけでしょう(笑)

盛和塾盛岡主催の、稲盛和夫さんの講演会です。

京セラの創業者、名誉会長の大経営者です。

御歳77歳になる稲盛さんは、

人を包み込むような暖かさで講演をしてくださいました。

テーマは、「人は何のために生きるのか」

・人生は「運命」という縦糸と
「因果の法則」という横糸によって織りなされる。
だから、善きことを思い、善きことを行えば、人生は好転する。

因果の法則によって「運命」を変えることができる。

ただ、前向きにひたすら明るく生きていこう。

人生の目的とは、魂を磨く。

結果がすぐにはあらわれない。

宇宙にはすべてのものを慈しみ育てていくような意志がある。

試練にどう対処するかでその後の人生が変わる。

などなど、たくさんのお話をしてくれました。

一見すると、当たり前のことのようですが、

大経営者の方がお話すると、

一言ひとことの重みが違うのはなぜでしょうか?


一番、印象に残ったのは、

「死」というものを意識しているかどうかということでした。

人は必ず死ぬ。

この現実を、きちんと腹底で理解したとき、

人の生き方は変わるのではないでしょうか。

まだまだ、理解が足りないなーと痛感する日々です。

P.S.せり鍋おいしかった!!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
今日のひとこと
「謙のみ福を受く」
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
2009.10.9 6:55起床
posted by マイク at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129923345

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。